筋肉をつけたいならHMBサプリを飲もう【理想の逆三角形をゲット】

照射

脱毛する際の注意点

女性だけでなく、最近は男性の中にも脱毛、特に全身脱毛を行う人が増えています。それだけ美に感心を持つ男の人が増えている証拠でもあります。また、脱毛する際は、クリニックやサロン選びにも注意しておきましょう。

ヒゲを剃る人

ひげの悩みが解消できる

脱毛は女性が主に行なうものであるというイメージがありました。しかし、男性もヒゲについて悩む人が増えており、ヒゲ脱毛をする人が増加傾向にあります。そのため、東京には多くの脱毛サロンやクリニックがあります。どこを利用するかで費用が違います。

頬を触る男性

強力エネルギーで毛根直撃

強力なエネルギーで毛根を熱破壊できるのがレーザー脱毛の魅力ですが、これは医療機関であるクリニックでしか受けられませんので気を付けましょう。また、ヒゲにも発毛周期があるため、医師が提案するタイミングを守って施術を受けるのが肝心です。

照射

男性も綺麗になってもいい

男性にとってもムダ毛は大きな悩みです。特に毎日のヒゲの処理を苦痛に感じている人は、メンズエステで脱毛施術を受けましょう。自力でのケアでは肌を傷める可能性もあるので、サロンで施術を受けることをお勧めします。

サプリ

効率を求めるならHMB

モテモテボディになる前にトレーニングを挫折したくないのなら、HMBサプリを利用して効率的に筋肉を身につけましょう。ただし、メーカーによってHMB以外の成分が配合されているケースもあるので、そちらもチェックすればさらに効率化を目指せます。

プロテインを卒業しよう

サプリメント

代謝物をダイレクトに摂取

芸能人がこぞって飲んでいるHMBサプリですが、なぜみんなプロテインよりHMBサプリを選ぶようになったのかが大きなポイントです。実は筋トレでプロテインを飲んでいたのは、プロテインから作られるロイシンのビルドアップ効果を期待してのこと。プロテインを摂取すると、体内で分解されてアミノ酸になった時にロイシンを得ることは出来るのですが、実はその量はほんの僅か。しかもロイシンは更に分解されてHMBになって初めてビルドアップ効果が発揮されます。だったら最初からHMBをダイレクトに摂取したほうが良いに決まっていますよね。1日に必要なHMB3gを摂取するには、60gのロイシンが必要。そのロイシンをプロテインで摂取しようとすると、約20杯は飲まないといけない計算になります。飲んだことのある人なら分かるように、プロテインは決して美味しいものでもなく、大量に飲めるものでもありません。飲みやすくするために香料や甘味料が使われていては本末転倒、だったらHMBサプリを飲んだほうがずっと良いに決まっています。サプリメントは錠剤ですから、水さえあればいつでもどこでも飲めますし、味も関係ありません。しかもHMBにはタンパク質合成量の増大だけでなく、筋肉の分解を防止する効果もあることが分かっています。つまり、飲めば除脂肪体重が増大するということですから、理想的な男の体を作るのに最適なサプリメントと言えるでしょう。ただ、選ぶならHMBの純度にも注目して製品を選ぶことが大切です。残念ながら海外産のHMBには不純物も多く、肝心のHMBが少ないものもあります。出来れば成分検出でHMBが100%となる優良品を摂取したいですね。また、カロリーが低く抑えられているHMBサプリなら、理想の細マッチョ体型を造るのにも適しています。